730367d6d50874df0f4576268fff2503
飯を食え、飯を。

あけましておめでとうございます!!

2018/01/01 00:00 趣味 くらし 家族

皆さん!! あけましておめでとうございます☆


 で、ちょっとまあ。

『あけおめ』って言う感じの気分じゃあない……いや、むしろ。

 年末に人生が明けてしまったので、遅いというか……そういう感じです。


 が、ちょっとゆっくりしたいんで。

 とりあえず元旦は日が昇に前起きて、のんびり珈琲を飲んでいました。


 で、ですね。

 どーも、周り、特に社会人組はですね。


 家事がどれぐらい大変かも理解していないし。

 また11歳の子供に「母は家事育児のストレスで亡くなった」と伝えた場合の影響も全く理解しておらず。

 単に「働きながら子育てした父は偉い」だけしか見ていないという……。


 昔は男性がガサツだったり、無神経扱いされていましたが。

 どうも社会に出た女性も似た感じなんで。

 多分「無神経な男」「女の勘」みたいなのは本来生物学的なものよりは。


 社会に出た結果、忙しくて「心を亡くした」結果ではないか。

 なんて、思っています。現在は。


 で、話を戻すと。

 父から何の謝罪も説明もないのに。

 30歳で無職という点だけピックアップされて。


「今から社会に出るなら急がなければいけない」と無意味に焦らされていたという……去年の年末は。

 いや、確かに年末と言えば師走だから、師も走ると解釈できるけど。

  流石に、こんな状況で単に親離れして、一人生きていく……なんてできるかっての!!


 で、今年の抱負は。とりあえず。

「ゆっくりでも確かな足取りで進めばいい振りむかずに」

 あたりにしたいかと思っています。


 なんか、父の言動を見ていると。


 例えば洗い物をしている最中でも「早く布団干せ」とか。

 何故かいまだに仕事をしていた時の感覚で、夜に洗濯して部屋干しを続けているだけなのに「洗濯するから早く風呂入れ」とか。


 急がせることしか言わないので。


 ゆっくり家事をしながら、着実に父に奪われた10代20代の分を取り返し。

 そして一方で仕事もして稼いで貯金を貯めてやりたいようにやる。


 というのが、今年の計画です。


 まあ、ゆっくりと言っても「足し算を飛ばして掛け算で駆け上がる」くらいには早いのですが。

 僕の場合。


 ちなみに、作品は現在こんなのも描いていますね~

 外に展示するのは大変ですが、家庭とアートというコンセプトとしてはわかりやすいかと。

 まあ、展示するなら同じサイズの障子戸を買ってくればいいんですけど。


 それとこれは初詣に行った時の写真で。

 僕は町田市でローカルヒーロー『超伝神トライブレイバー』というのを作っていまして。

 この神社も作品に登場させたいので、参拝してきました。

 何故ここを登場させたいかと言えば、実はこの神社。

 東京で唯一の淡島神社なので。もうちょっと注目されてもいいんじゃないか……というのがあるからです。


 では、今年はこんな感じでやっていくので。

 よろしくお願いします!! m(__)m

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください